住宅リフォーム(雨漏り対策・キッチンリフォーム・トイレリフォーム・お風呂やバスリフォームから外壁塗装・屋根塗装など。30歳からでも安心なオリジナルローコスト新築住宅も

35歳からのマイホーム~定年退職までにローン返済を終わらせる方法を考えます~

  • HOME »
  • 35歳からのマイホーム~定年退職までにローン返済を終わらせる方法を考えます~

マイホームへの課題:ローン年数と定年

統計局の調査によると2014年の初婚年齢の平均は、男性31.1歳、女性29.4歳ということです。

この結果によって見えてくるのは、「マイホームを建てる年齢が高くなっている」ということです。

31歳で結婚し、お子さんが33歳、そろそろマイホームを、と考える頃には、35歳くらいになっているのではないでしょうか?

このときに大きく立ちはだかる問題が、住宅ローン年数とお仕事の定年の時期です。

もし、35歳で住宅ローンを35年で借りた場合、返済する年齢は70歳になります。そのとき、みなさんは働いているのでしょうか?退職金で完済?年金で払い続ける?それらをもらえる保証があればいいのですが、退職金や年金は、はっきりいって35年後のことなのでまだわかりません。。。

そこで静岡市清水区の工務店・ココホームでは、お客様のお住まいの建築施工だけではなく、マイホームを建てる前と建てたあとのお金の節約術や毎月のお金の負担を少なくする方法をご一緒に考え、

7bc8eb8ef8e87fc3e123a84a1cbc0283_s定年退職前に住宅ローンを返済させるための方法を一生懸命提案いたします!!

マイホームご家族の夢や願いであると同時に、長い年月心配や不安の種にもなってしまいます。

その不安や心配をできるだけ軽減し、夢や希望に満ちたマイホーム計画を一緒に考えさせていただきます。この年になると、新築を建てるお客様が、なんだか自分の息子や娘のような気持ちになり、本当に不安や心配をできるだけ無くしてもらってから、家づくりを進めていただきたいと心から思っています。

あきらめないでください!できることは山ほどありますっ!

定年までにローン完済術【建てる前編】

頭金を貯金する

ed7ee0548bc78d1dd2759cc335fe2271_sいきなり腰砕けかもしれませんが、やっぱり頭金があったほうがローンの返済額はずっとラクになります。少しずつでも貯金したり、ご両親に助けてもらって、頭金を準備しておくことは大切です。

建築面積を本当に必要な適正な大きさにする

42b1fa7e31c69818fc32692d466dd279_s

よく「坪単価」という言葉を使いますが、そのとおり、坪数×単価=建築価格となります。だからこそ、本当に必要な大きさで家を建てることは大切です。お子さんは、【赤ちゃん~幼稚園、小学、中学、高校~自立】といつか巣立っていくかもしれません。そのあとのご夫婦だけの暮らしも、30~40年程度あります。

小さく建てた家を増築はできますが、大きく建てた家を小さくすることは難しいです。「家族みんなで暮らす時期」、「ご夫婦だけで暮らす時期」、長い目で見て、どちらにもうまく対応できる大きさをココホームではご提案いたします。

土地を安く買う

8927426e2238e8bb0206dcf419888e29_s「購入する土地は一点もの、悩んでいるとすぐ売れていしまう」という焦燥感はあるとおもいますが、土地こそ、良い物件・ご希望の物件をできるだけ安く買うべきだと考えます。地元に根付いているココホームには、多くの信頼できる不動産会社さんとのつながりがあります。建物と土地はセットです。総合的に判断、吟味しましょう。

 ハーフビルド・DIYする

169c18fc896a295afe5aecebeb13c6b1_s「家を建てる」というと、大工さんがすべて行うと思われがちですが、昨今、話題になってきている、ハーフビルドやDIY(Do it Yourself)。これはもちろん施工金額減額に直結します。

ハーフビルドは、基礎や構造、雨仕舞に関係の無い、内部の造作作業をご自身のペースで仕上げていただきます。もちろん、時間やご予算等、施主さん個人個人のペースで自分でやる範囲を自由に決めていただきます。大変で完成できなかった場合、我々職人に残りの作業を再度ご依頼することももちろん可能です。DIYは、床の板張りや内壁の塗装などハーフビルドよりも簡単な部分を施主様にお願いするものです。その分は、ココホームでは、代金より差し引かせていただきますので、建築代金のカットにつながります。

太陽光発電や電力会社の選択で毎月の経費を抑える家を建てる

0e26990ffe3098b08accb7b1cda1b1bf_s

太陽光パネルイメージ

初期投資はかかってしまいますが、30年というスパンで考えたときに、自家発電できる家は、節約に直結します。また、電力会社自由化により、さまざまな電力供給会社を選べるようになりました。

いままでかかっていた、光熱費などの経費を抑える方法をマイホームに備えることも長い目で見たときに大切です。

高気密高断熱構造・空気の回る間取りで光熱費を削減する

437f3c8360a148fc1fd56a93c24a644c_s上と同じようなお話ですが、ココホームでは、建てたあとの経費を抑える家のご提案として、高気密・高断熱の構造や空気の循環の良い間取りを、設計図に落とし込みます。

今までのお住まいでは、エアコンを4台使っていたお宅がエアコン2台で十分快適に過ごせる、という事例はよくあります。

生活費が下がっているのに過ごしやすくなる!

これは建てる前に綿密に考えることが大切です。

 

様々な補助金を使う

61674d0b82a3fd716bb91d91325510e0_s

現在、国から住宅に関する補助金がたくさん出されています。

適用される住宅がどんなものかというと、、、簡単に言うとエコな住宅です。たとえば、現在、国が積極的にPRしている「 ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)支援事業」これは要は、「省エネする装備がついてる住宅や、太陽光発電とかエネルギーを創るような家を建ててくれたら補助金差し上げますよ~!」という補助金です。

でも、どんな装備をすれば、この補助金をもらえるか・・・よくわかりませんよね。ココホームではできるだけわかりやすく補助金の仕組みをご説明させていただき、マイホームにかかる代金を少しでも削減させていただくお手伝いをしております。

住宅ローンをじっくり吟味する

44b7e8dbe32ce0a38ca389f52af54d27_s

住宅ローンという商材は、ほとんどの銀行や農協、ろうきんや信用金庫などがもっており、資料を取り寄せるだけでも大変です。

ココホームでは、銀行やファイナンシャルプランナーのつながりがあります。現時点で、お客さまにとって最良の住宅ローンがどれなのかをアドバイスさせていただきます。

定年までにローン完済術【建てたあと編】

リフォームなど家のメンテナンス代金を抑える

DSCN9346意外と、新築当初は気付かない、「家のメンテナンスのお金」猛暑の高温や冬の寒さ、台風から家族を守る躯体や外壁は、日々傷んでしまいます。

そのまま、ほうっておくと、その傷みは大きくなっていきいつの間にか大きな改修工事が必要になってしまいます。

ココホームでは、ご希望のお客様へは、定期的なお住まいの点検を行わせていただき、できるだけ傷みの小さい範囲のときに、簡単な補修を行い、マイホームを建てたあとのコストをできるだけ少なくできるよう、リフォーム計画もご一緒にご提案しております。

住宅ローンの借り換えを定期的に検討する

44b7e8dbe32ce0a38ca389f52af54d27_s住宅ローンは、元金と利子で成り立っています。単純ですが、できるだけ【利子を少なく払い、元金を減らしていく】ことが、定年退職前に住宅ローンを完済する解決策です。

そのため、ココホームでは、信頼のあるファイナンシャルプランナーをご紹介し、住宅ローンの見直し、借り換えを薦めています。そのときどきで、金利の数値は変わっています。少し時間を割いていただいてでも、支払金額を少なくすることがココホームの使命だとおもっています。

 

まずはご相談から!一人ひとりのお客様の未来のために精一杯考えます!

IMG_1412_Rココホームのシンボルマークは「伊勢海老-いせえび-」です。

なぜ、伊勢海老がシンボルマークなのか。伊勢海老は古くから長寿・延命の願いを込め、鯛と並んで祝い事には欠かせないものになっているといわれています。その伊勢海老を大切な御客様のお宅へ掲げることで、「末永く幸せな家庭を築いていただきたい」という想いから、このシンボルを使ってまいりました。

今、晩婚化の時代において、【お客様の定年退職までに住宅ローン完済】という使命を任されたということは、お客様の未来を背負っていると思っています。そして、それは私の考える「幸せな家庭を築いてもらいたい」という想いにまさに合っていると感じています。

不安や心配も多い、これからの時代にマイホームを建てる勇気を出してくれたお客様を、私は絶対に見捨てません。

今回、挙げた方法はほんの一部です。お客様ごとにマッチしたご提案ができる自信があります。まずは一度、お気軽にご相談に立ち寄っていただければ幸いです。

事務所アクセスマップ

PAGETOP
Copyright © ココホーム All Rights Reserved.